京都市農業協同組合 本店 075-314-0898 京都市農業協同組合 本店 075-314-0898 お問い合わせ MENU
  • TOP
  • JA京都市より
  • 「JA京都市版GAP制度」のご案内
2018.10.25

「JA京都市版GAP制度」のご案内

 GAPとは生産者が自ら、 農業における生産行程(ほ場の準備~収穫・出荷)が適正に行われているか確認し、必要に応じて改善し、実践・管理することです。

 「JA京都市版GAP」は、JAが京都市と連携して基準に適合していることを承認する制度です。①農産物の安全性・品質向上、②環境保全、③労働安全、④経営改善の4つの目的のために、32項目の点検項目について生産者が自己点検を行い、これに基づき調査員が現地調査を行い、その結果を外部委員で構成する審査委員会で審査し、承認します。

【JA京都市版GAP基準適合シール】

JA京都市版GAP基準適合シール

>>詳しくはここをクリック!

ページトップへ戻る